憧れの1人暮らしをするための住まいを見つけるポイント

自分のこだわりをまずまとめてみましょう


実家を離れて初めて1人暮らしをする方は、どのような住まいで1人暮らしをスタートさせたいですか?実家とは違って誰にも干渉されないですし、夢だった1人暮らしでインテリアにこだわってみたり料理を始めたりと実家では全然できなかったライフスタイルを思う存分楽しむことができる物件を是非見つけてほしいです。

この世の中には、びっくりするほど1人暮らし用の賃貸マンションやアパートがあります、その中からたった1つしか自分の部屋を選ぶことができないので、自分の中で譲ることができない部屋の条件などをまとめて部屋探しをしてみるのもいいかもしれないです。
部屋探しだけは家賃をはじめ立地条件や設備などに関して1つでも妥協をしてしまうと、これから楽しい1人暮らしを満喫することができにくくなるかもしれないです。

1人暮らしを始める前に不動産屋さんで物件探しをするときに、不動産屋さんにわかりやすく自分が物件に求めるポイントを伝えてみると、担当者の方が長年の勘を頼りに素敵なお部屋を紹介してくれるでしょう。

貴方がこだわりたいお部屋探しの条件ってどのようなものですか?
料理を思い切り楽しむことができるキッチンが充実している物件やおしゃれな洋服をたくさん収納できるクローゼットが付いていたり、お風呂タイムを楽しみたいのでトイレとお風呂が一緒になっているユニットバスではなくセパレートタイプになっているものなど、こうしてちょっと賃貸マンションやアパートに求める条件をあげるだけでも実際こんなにたくさん出てくるものなんです!

賃貸マンションやアパートを選ぶポイントは、自分だけのお城を選ぶことと同じだと考えてください。
厳しい仕事をこなして疲れ果てて帰ってきて、ふと1人暮らしのマンションのドアを開けた瞬間すぐに癒やされるような部屋でしたら、1人暮らしをしていて本当に良かったと心から感じることができますが、家賃などの条件をかなり妥協してしまい1人暮らしをすること自体ストレスを感じてしまうような物件でしたらまた実家へ出戻ってしまうことになります。

新しい気持ちで1人暮らしを始めたのに、住んでいる部屋が嫌すぎてすぐに実家へ戻ってしまうのは何とも悲しい話ですよね。
そのようなことにならないように、自分と不動産屋さんがタッグを組んで満足できる物件を頑張って探してみましょう!それまでは新しく入居する自分の部屋をどのようなインテリアを飾ってみようとか、1人暮らしに便利なキッチングッズなども買い揃えてみるのも楽しいですし、万が一ちょっとだけ殺風景な物件に決めてしまった時にはカーテンやインテリアで自分の好きなように模様替えをしてみるのも1人暮らしの特権です。

そう1人暮らしは本当に実家ではできなかったことをすべてかなえることができる機会です、実家の部屋でちょっと模様替えをしようとしたら実家の母に少し釘を刺されてしまった経験とかもありますよね?
でも1人暮らしでしたら、そのような干渉は全てなくなりますので、本当に自分が思い描いていた理想の部屋を生み出すことができそうです。

部屋をマリーアントワネットが住んでいるようなヨーロピアン調のインテリアで飾ってみたり、実家では虫が出るという理由で全然やらせてくれなかったガーデニングも賃貸マンションのアパートやベランダでしたら気兼ねなくガーデニングを楽しむことができるし、それに週末になったら夢だった自宅で女子会やホームパーティーを開催することだってできるのですよ!
それらの夢をすべてかなえるポイントは不動産屋さんにどれだけ自分の希望をはっきりと伝えることができるのかにかかっていることです。
部屋探しは始まったばかりです!気合いを入れて探しましょう!